ペリドットジュエリー

ペリドット
Glamiraではペリドットを全て++品質のもので提供しており、プロフェッショナルの手によってデザインしております。その結果、驚くようなリング、イヤリング、ペンダント、バングル、婚約指輪、カフスボタンのペリドットジュエリーになっています!Glamiraでは、ただ単にこれらの商品を創るだけではなく、エキスパートチームによる最新の注意を払ったジュエリーの取り扱いをしています。そしてこのチームが提案していることは、このジュエリーがいつでも輝きを保てるように綿の布で磨くことと、熱に対して敏感なので長い時間太陽光線に曝さないことです。またGlamiraのジュエリーの世界はこの緑色が愛されているのを知っており、この豊かな緑色の宝石はどんどん人気がでてきています。最も貴重な色合いである緑をあなたの世界に取り入れて、あなた自身の春をカスタマイズできます!ペリドットイヤリングはあなたに自然の力をあたえ、ペリドット婚約指輪であなたは、永遠に続く春の暖かさで生活していけるのです。Glamiraは全ての地金(ホワイト、イエロー、ローズゴールド、シルバー)と色を提供しており、あなたはこれらとペリドットのハーモニーを作れます。この暖かい舞いとクールな調べを!

ペリドットリング

でその他の宝石との組み合わせをすれば、キラキラとした輝きは実を結びます。そしてあなただけの最先端のパーソナライズしたペリドットブレスレットで、みんなの目を釘づけにしてください!

ペリドットは半貴石に分類され、ピスタチオ色からオリーブ 色までの淡い色合いの入ったバラエティに富む色彩を持ちます。しかしながら、他のエメラルドのような緑色の宝石と違うのは、金色の光があることです。ゴールドの輝きをさせる分子構造があるのです。宝石の名前の由来はギリシャ語のプリドナ「豊かさをもたらす」です。世界最古の宝石の一つなので、伝説や神話などの物語になることは当然であるかもしれません。紀元前2000年の古代エジプトの言い伝えや聖書の中のいくつかの場面でペリドットに出会うことができます。さらにバロック時代に大変に人気がある宝石でした。 パキスタンとアフガニスタンでペリドットはふんだんに産出されますが、ミャンマー、中国、アメリカ合衆国、アフリカ、オーストラリアなどからも供給されます。8月の誕生石として大切にされ、しし座の宝石でもあります。