ピンクトルマリンジュエリー

ピンクトルマリン
GLAMIRAはAAA品質のピンクトルマリンをあなたに提供し、女性用リング、子供用と男性用リング、イヤリング、ネックレス、ペンダント、バングル、婚約指輪などの独自のピンクトルマリンジュエリー用に最も貴重で特別な色のものをセレクトします。キャンディーピンクの様々な色調がありますので、この宝石は伝統的なものから現代的なものそして時代に沿ったスタイルまで様々なデザインが施されます。ゴールドピンクトルマリンリングをカスタマイズして虹のファンタスティックな色を手にすることも、ピンクトルマリン婚約指輪を注文して愛の太陽までの架け橋を創ることもできます!ソリティアペンダントにしても他の宝石と組み合わせても、GLAMIRAの簡単なカスタマイズオプションで

ピンクトルマリンネックレス

をあなただけのデザインにすることができます。さらに、あなたが聴く大地の響きを大切にするためにはピンクトルマリンイヤリングは理想的な宝石ですし、ピンクトルマリンブレスレットは、たとえ曇った毎日の生活でもあなたに虹の七色を見せてくれます!GLAMIRAはあなたの手のひらにピンクトルマリンをそっと置きます。あなたが現代のおとぎ話を「イケてる」ストーリに仕上げてください!

ピンクトルマリン(「色の混じった宝石」の意味です)は、半貴石の一つで、幅広い色を持ち、宝石界のカメレオンとして知られています。色は明るいピンクからソフトなピンクまであり、繊細なパステルピンクは、宝石のサイズや地金や他の宝石との組み合わせによって色が異なります。例えば、もしホワイトゴールドやシルバーと組み合わせれば、その色はさらに輝いたものになります。その色と同様、化学構造も複雑で変わったものとなっています;アルミニュームホウケイ酸塩と鉄、マグネシウム、他の様々な金属。また紅電気石とも呼ばれ、ピンクトルマリンは古代の、特にエジプトに見られます。エジプトの伝説はピンクトルマリンが地球の内部から太陽まで旅をする様子について述べており、虹を通過する際に全ての色が付くのだとしています。ピンクトルマリンの鉱山は一般にアメリカ合衆国、ブラジル、スリランカにあります。10月の誕生石で、星座でいうと、さそり座の宝石とされます。