我々について

1999年にドイツのハイルブロンに第一号店をオープンし、現在もこの街に本社があります。 オープン以降8年間、ジュエリーストアとしての地位を確立した後、ビジネスモデルの著しい変化を経て、2008年、「第2世代」のウエディング用ジュエリーに注目し始めました。 小さなストアから、特にヨーロッパにおいてカスタマイズ・ジュエリーを扱う大手宝石店へと成長し、2011年の初めに、ブランド名をGlamiraと名付けました。こうして、Glamiraドイツが設立され、2011年末までには、イギリスおよびスペイン市場に進出しました。

2012年、Glamiraは自社製品のデザインを開始しました。 このコンセプトにより、事業が急速に世界に拡大しました。 同年Glamiraドイツは、Glamiraドイツ、Glamiraオーストリア、Glamiraスイスの3支社に分割されました。 2013年には、デンマーク、スウェーデン、フランスのジュエリー市場に参入し、製造部門をドイツに設けました。 こうして、Glamiraは、お客様から信頼される誠実なサービスの確立を目指し、より効果的にお客様のニーズを満たせるよう、自社内に製造ラインを導入しました。 Glamiraは、「お客様の好みに応じたジュエリーのカスタマイズ」を主要コンセプトに、次々と新しいプロジェクトを打ち出し、こうしたプロセスを拡大し続けています。 21世紀の世界人のために、GLAMIRAは大手会社並みのeコマースの基礎を設立しました。 2013年末までには、フィンランド、イタリア、インド市場が弊社の事業拡大ポートフォリオに加わりました。 2014年末までには、GLAMIRAは会社組織を更に改善し、西欧の重要とされるいくつかの市場に参入しました。 2年後、東欧や極東の市場まで発展すことができました。

https://www.glamira.com.mt/glamira-worldwide/